Google Search Console (サーチコンソール)のはじめかた

Search Console 解説 第1回

SEO対策に必要なツールの1つが「Google Search Console」。

今回は、初心者には手が出しにくいと思われがちな「Google Search Console」の登録作業についてご紹介いたします。

Google Search Console とは

ご自身のWEBサイト情報を登録することにより、Google 検索結果やサイトのパフォーマンスをチェックできる無料サービスです。

Google Search Console は、Google 検索結果でのサイトのパフォーマンスを監視、管理できる Google の無料サービスです。Search Console に登録しなくても Google 検索結果でサイトが表示されるようにすることはできますが、登録することで、サイトが Google にどのように認識されるかを確認し、検索結果でのサイトのパフォーマンスを最適化できるようになります。

引用元:Search Console ヘルプ

Search Console に登録するメリット

「無料サービス」ですが、わざわざ登録する必要はあるのでしょうか?

そこで、登録することによるメリットをいつくか挙げてみました。

  • Google検索のパフォーマンス(クリック数・表示回数等)をチェックできる
  • サイトのクロールを促せる
  • 検索キーワードをチェックできる
  • Googleアナリティクスと連携できる
  • エラーがないかチェックできる

サイト改善するときには、どれも必要な情報だと思います。

少しは、利用してみようかな?と思っていただけたでしょうか?

でも、登録って大変でしょ?と思いの方もいらっしゃるでしょう。

はじめかた・利用登録方法

続いて、Google Search Console に登録する方法
をご紹介します。

STEP.1
Google Search Consoleページにアクセス
STEP.2
サイト情報の登録
STEP.3
所有権の確認作業
実装完了!

思った以上に簡単なステップで利用いただけるのが分かっていただけたかと思います。

流れを把握したところで、詳細な手順を説明していきますね。

Google Search Console ページにアクセス

1-1. Google Search Console ページにアクセス

1-2. 「今すぐ開始する」をクリック

サイト情報の登録

2-1. 画面が切り替わると以下のようになると思います

2-2. 登録したいサイトのURLを入力「https://」


*注書きにも書いていますが、「https://」と「http://」は別ものと判断されますので、2回登録作業をする必要があります

所有権の確認作業

今回は、HTMLファイルを利用して確認する方法を紹介します

HTMLファイルをダウンロード

3-1-1. 画面が切り替わると以下のようになると思います

3-1-2. 「HTMLファイル」をクリックしてダウンロード
*ダウンロード場所は各自設定によります

HTMLファイルをアップロード

3-2-1. エックスサーバーのHP(https://www.xserver.ne.jp/)にアクセス

3-2-2. 一番右にある「ログイン」にカーソルを合わせます

3-3-3. 「ファイルマネージャ」をクリック

3-3-4. 「FTPユーザーID」と「FTPパスワード」を入力し、「ログイン」をクリック

3-3-5. 以下ような画面に切り替わったとおもいますので、今回指定した独自ドメイン(例:tsucchie.com)のリンクをクリックします

3-3-6. 「public html」のリンクをクリック

3-3-7. wordpressをインストールしたフォルダ名がある場所であることを確認

3-3-8. 右側にあるパス(a)が「/独自ドメイン名/public_html/」であることを確認し、ファイルのアップロードで「ファイルを選択」(b)をクリック

3-3-9. 先ほどダウンロードしたhtmlファイルを選択し、「開く」をクリック

3-3-10. ファイル名が「google〜.html」になっていることを確認し(a)、「アップロード」をクリック(b)

3-3-11. ファイル名の箇所に「htmlファイル」があることを確認し、「ログアウト」をクリック

所有権の確認

3-4-1. Google Search Console のページを開き、「確認」ボタンをクリック

3-4-2. 「完了」ボタンをクリック

3-4-3. 「http://ドメイン名」も同じように登録を行う

まとめ

Google Search Console とは、Google 検索結果やサイトのパフォーマンスをチェックできる無料サービス!

いかがだったでしょうか?

他のサービスに比べると、ちょっとだけ作業工数が多かったかもしれません。。

でも一旦設定してしまえば、今後ずっと、サイト改善の情報を得られますので、リターンは大きいです。

細かい使い方や情報の見方については、今後記事を書いていきますので、気長にお待ちくださいませ。