スマホアプリでも最新情報を最速チェックできる RSS リーダー feedly

最新情報をすばやくGETしよう

今回は無料で利用できる RSSリーダー 「feedly」 の導入方法をご紹介します。

そもそも RSS とは

ブログやHPでよく見かける「RSS」という文字。あるいは電波のようなアイコン

RSS(Rich Site Summary)は、XML記述のWEB サイト コンテンツの更新日や、その内容などをまとめ配信する技術のことをいいます。

最近は、多くのWEBサイト(HPやブログ)で更新情報をRSSで公開しています。

RSS フィード とは

更新情報を提供することをいいます。

RSS リーダー とは

RSS フィード を取得し、管理できるツールのことをいいます。

この RSS リーダー にお気に入りのサイトを登録することで、定期的にサイトへアクセスしなくても、自動的に、更新や新着の情報をチェックすることができます。

feedly とは

PCやスマホ、タブレットに対応している RSS リーダー です。

ですので、興味関心のあるサイトの更新情報をリアルタイムにGETできるようになります。

feedly を利用する流れ

STEP.1
feedlyページにアクセス
STEP.2
利用登録
STEP.3
サイト登録
完了!

流れを把握したところで、詳細な手順を説明していきます。

feedly ページにアクセス

1-1. feedly ページにアクセス

1-2. 「GET STARTED FOR FREE」をクリック

利用登録

2-1. 画面が切り替わると以下のようになると思います

今回は、「Google アカウント」で登録する方法をお伝えします

2-2. 「Continue with Google」をクリック

2-3. メインアカウントを選択

サイト登録作業

3-1. 画面が切り替わると以下のようになると思いますので、「Search by topic, website or RSS link」の欄に、登録したいサイトURLを入力

3-2. 例えば、「https://tsucchie.com」と入力すると次のように表示されます

3-3. 一番上の項目を選択

3-4. 次のように表示されるので「FOLLOW」をクリック

3-5. 「+ NEW FEED」をクリック

3-6. Feed nameを入力し、「CREATE」をクリック
※Feed nameは、フォルダ名みたいなものだと思って下さい

3-7. 「FOLLOWING」になっていることを確認

3-8. 左側の「Read later」に、先ほど作成した「Feed name」と、登録した「サイト」が表示されていることを確認

3-9. 同様の手順で自分が必要なサイトを追加

まとめ

RSS とは、Rich Site Summary の略で、XML記述のWEBサイト コンテンツの更新日や内容などをまとめ配信する技術のこと。

feedly は、PCやスマホ、タブレットに対応している RSS リーダー。
*RSS リーダー:RSS フィード を取得し、管理できるツール

feedly(RSS リーダー)にサイトを登録すると、自動的に、更新や新着の情報をチェックすることができます。